FITフォーラム

ホーム > FITフォーラム > 【2/21大阪開催】顧客接点強化セミナー

FIT大阪フォーラム
顧客接点強化セミナー
~デジタル時代の収益強化策とは~

 マイナス金利が進む中、収益環境は一層厳しさを増しています。またデジタル化の進展で、顧客接点は多様化しています。こうした中、データ分析による経営の最適化や、スマホを活用した新たな顧客接点の創出といった試みが実績を上げています。また、住宅ローンなど既存ビジネスの生産性向上や、それに伴う人材育成にも注目が集まっています。本セミナーでは、こうした施策を実現するソリューションをご紹介します。
 本セミナーでは、NTTデータ経営研究所 パートナー 金融政策コンサルティングユニット長 大野博堂氏を迎え、いま最も注意しなければならないセキュリティのポイントについてお話しします。
 また、基調講演にはNTTデータ経営研究所 金融政策コンサルティングユニットの上野博エグゼクティブスペシャリストを迎え「強みを活かしたデジタル化」についてごお話しいたします。

カテゴリ
FITフォーラム
受講資格
ONLY
金融機関および金融機関系列会社にお勤めの方限定
※メーカー、ベンダー、その他の方は受講できません
イベント開催日
2020年02月21日 (金)
開始時間
開始時刻:10:00(受付09:30~)
終了時刻:16:30
会場
一般社団法人 大阪銀行協会 別館4階/第2研修室
大阪市中央区谷町3-3-5



■地下鉄谷町線・中央線 谷町四丁目駅
 6番出口すぐ
申込締切
2020年02月26日 (水)14:10
受講料
無料
募集人数
50人 (先着順・事前登録制、定員になり次第締め切り)
主催
日本金融通信社(ニッキン)
共催
金融ジャーナル社
協賛
ドコドア、キーエンス、iYell、4COLORS (講演順)
終了しました

セミナースケジュール

※講演タイトル、講師等は予告なく変更する場合があります。予めご了承下さい。

09:55
開会のご挨拶
10:00
|
11:00
【基調講演】
デジタル化と金融機関の機会/チャレンジ ―効率化を超えて―

 金融庁は昨年、「金融デジタライゼーション戦略の推進」を重点施策の筆頭に掲げました。デジタル化は手段であって目的ではないが、物理を電子に置き換えることで、ビジネスの対象や方法について従来とは全く異なるアプローチが可能になり、それが非金融プレーヤーの金融ビジネス参入を後押ししている。
 拡大した競争フィールドにおいて金融機関が生き残るための、効率化を超えた「自らの強みを活かすデジタル化」のあり方について考察します。

(株)NTTデータ経営研究所
金融政策コンサルティングユニット エグゼクティブスペシャリスト
上野 博

11:10
|
12:10
集客に悩む地方中小企業へのアプリ代理店のススメ
~三条信用金庫の導入経緯と活用例~

 大企業ではアプリの活用が進んでいますが、中小企業では導入さえ進んでいません。ネックは数百万円する制作コストです。
 そのため弊社は、33万円で提供できる「アプリモ」というアプリサービスをリリースしました。すでに三条信用金庫様を通して、地域の様々な業種の中小企業での導入が進んでおり、セミナーでは地方の中小企業におけるアプリの活用方法についてお伝えいたします。

ドコドア(株) 代表取締役 本間 隆之

12:10 - 13:00
昼 食(ご用意しております)
13:00
|
14:00
データから有効な打ち手を見つける「キーエンス流データ活用術」
~金融機関での活用事例~

 大量のデータを活用した経営の最適化が、キーエンスの高収益を支えています。キーエンスが、どのようにデータを活用し、組織に定着させるべく試行錯誤を繰り返してきたかをご紹介致します。
 さらに、データを入れて、解決したいビジネス課題を選択するだけで、施策が生まれる「データ分析ソフトウェアKI」も、金融機関での実例とデモを交え、ご紹介致します。

(株)キーエンス
データアナリティクス事業グループ 講師調整中

14:10
|
15:10
【受付件数2.3倍】国内最大級の住宅ローンテックベンチャーによる
業務改革と顧客創出の事例紹介

 iYellは都市銀行2行、地方銀行8行、その他金融機関2行、大手不動産事業者2社などから、累計23.1億円の資金調達をした住宅ローンテックベンチャーです。
 本講演では、地域金融機関をはじめとした皆様と取り組んできた『住宅ローン』分野における生産性向上・新規顧客創出などの業務に即した顧客接点強化事例をご紹介致します。

iYell(株)社長室 室長 金子 洋平

15:10 - 15:30
コーヒーブレイク
15:30
|
16:30
RPA導入で業務効率化動画を実現!
営業アバターが既存顧客フォローや新規開拓を支援

 【千葉銀行様、群馬銀行様等で導入】PIP-Makerはパワポから最短5分でeラーニング動画を制作できるクラウドシステム。3Dアバターが音声でしゃべり撮影・録音不要の「RPA」テクノロジーが特徴で金融業界中心に250社以上の教育・営業支援で利用されてます。
 ■コスト削減(1割削減)店舗の手続案内&重要事項説明で人手不足を解消!
 ■売上改善(1割収益UP)自分の分身アバターが資料を説明!プレゼン力を改善!

(株)4COLORS 代表取締役社長 加山 緑朗

終了しました
ページ上部へ