FITフォーラム

ホーム > FITフォーラム > 【7/14開催 リアル会場】FITフォーラム セキュリティセミナー

FITフォーラム【リアル会場】
セキュリティセミナー
サイバー脅威対策を一挙公開

 DXの進展とテレワークの常態化は、サイバー攻撃を受ける可能性を高める要因になることから、金融界でもより一層の対策が求められています。最近は特にサイバー犯罪グループによる脅迫や機密情報の不正取得が国内外で頻発しており、徹底した対策の準備が必要になっています。
 サーバーや各種端末などのエンドポイントにおけるサイバー攻撃に対する防御は、顧客はもとより金融機関の信用を守るために必要不可欠な施策です。本セミナーではこうした脅威に対抗する最新の取り組みについて事例を交えて紹介します。

 検温の実施や空気の入れ替え、ソーシャルディスタンスの確保をはじめとする、各種の感染症予防対策を施しておりますので、安心してご来場下さい。デモコーナーでは、個別に意見交換やご相談ができます。
 ウェブセミナーにはない時間をお過ごし下さい。

◆主催者から新型コロナ感染防止に関するお願い
下記に該当する方は入場できません。
 ・37.5℃以上の発熱がある方や、体調がすぐれない方
 ・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方
 ・過去14日以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国などへの渡航、並びに当該在住者との濃厚接触がある方
入場に際しては、マスクの着用、検温、手指の消毒が必須となります。
事前に体調を確認し、発熱や体調不良がある場合は来場をご遠慮ください。
コロナ接触確認アプリ「COCOA」をご利用ください。

カテゴリ
FITフォーラム
受講資格
ONLY
金融機関および金融機関系列会社にお勤めの方限定
※メーカー、ベンダー、その他の方は受講できません
イベント開催日
2021年07月14日 (水)
開始時間
開始時刻:13:00(受付12:30~)
終了時刻:16:50
会場
東京會舘LEVEL XXI(レベル21)
東京都千代田区大手町2-2-2 アーバンネット大手町ビル21F



■JR東京駅丸の内北口から徒歩5分 ■地下鉄 大手町駅・A5、B2a出口から徒歩1~5分 丸の内線/東西線/千代田線/半蔵門線/都営三田線 ※A5・B2a出口が便利です
申込締切
2021年07月14日 (水)15:00
受講料
無料
募集人数
50人 (先着順・事前登録制、定員になり次第締め切り)
主催
日本金融通信社(ニッキン)
共催
金融ジャーナル社
協賛
サイバーリーズン・ジャパン、クオリティア、テクマトリックス、エムオーテックス(講演順)
終了しました

セミナースケジュール

※講演タイトル、講師等は予告なく変更する場合があります。予めご了承下さい。

13:00
|
13:50
金融機関を狙った攻撃から学ぶ
有事を見据えたサイバーセキュリティ対策

 コロナウィルスにより、金融機関においても業務のデジタル化やテレワークが普及している一方、これに便乗してサイバー脅威も拡大し、セキュリティの課題が浮き彫りになっています。有事の緊急対応に備えた体制作りは悩ましい課題ですが、平時の対策と体制作りが被害を最小限に抑える鍵となります。
 この講演では最新の攻撃事例から浮かび上がる課題をもとに、サイバー脅威対策と運用の勘所についてご紹介します。

サイバーリーズン・ジャパン(株)
マーケティング本部
プロダクトマーケティングマネージャー 菊川 悠一

14:00
|
14:50
標的型メール攻撃によるリスクを最小化するために。
利便性を損なわずにできる対策

 世界的に有名な日本企業を狙ったランサムウェアも記憶に新しく、どこかの企業が今この瞬間も狙われています。多くの機密情報を持つ金融機関ではネットワーク分離などの安全な運用が実施されていますが、攻撃側は日々進化を続け、油断ができません。攻撃手法が進化するならば対策にもアップデートが必要です。
 安全性の強化だけでなく、業務効率を下げず利便性が向上する最新の標的型メール攻撃対策を分かりやすくご紹介いたします。

(株)クオリティア
営業本部 フィールドセールス部
部長 辻村 安徳

15:00
|
15:50
100%脅威を防止する
ファイルセキュリティ『VOTIRO』で安全なメール環境を!

 メディアを賑わすランサムウェアの侵入など、セキュリティ対策をしているにも関わらずマルウェアの脅威は増すばかりです。
 特にマルウェアの侵入経路となるファイル対策について、既存の対策では防げない脅威をPositive Selection技術を使った100%侵入を防止するソリューションをご紹介いたします。
 メール対策としてMicrosoft365やGsuite、Menloとの連携についてお話いたします。

テクマトリックス(株)
ネットワークセキュリティ事業部インテグレーションビジネス推進室
室長代理 押尾 力裕

16:00
|
16:50
【熊本信用金庫様事例】
広がり続けるサイバー脅威とエンドポイントにおける対策とは 2021


 昨今、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う外部環境の変化などの影響が金融業界にもあり、サイバーリスクは一層高まっている状況にあります。
 コロナ禍やDXの名のもとにデジタル化が推し進められ、それに伴ってか脅威も変化・拡大している昨今、どのような脅威が存在し、それに継続的に対応するにはどうするべきか。このセッションでは、止まることを知らないサイバー脅威の現状とその対策について、熊本信用金庫様の事例を交えてお届けします。

エムオーテックス(株)
プロダクトマーケティング部プロダクトアライアンス課
課長 橋口 正樹

熊本信用金庫 事務部副部長 浅井 雅己

終了しました
ページ上部へ