トップページ >  ニュースリリースの一覧  > 日本ユニシスが博報堂、博報堂コンサルティングと共同で、ブロックチェーン技術を活用し職場コミュニティの活性化を支援するアプリサービス「PRAISE CARD」を開発
2021.08.18

日本ユニシスが博報堂、博報堂コンサルティングと共同で、ブロックチェーン技術を活用し職場コミュニティの活性化を支援するアプリサービス「PRAISE CARD」を開発

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。


日本ユニシスは、博報堂が発足した HAKUHODO Blockchain Initiative(博報堂ブロックチェーン・
イニシアティブ)と博報堂コンサルティングと共同で、ブロックチェーン技術を活用し、職場コミュニティの活性化を支援するアプリサービス「PRAISE CARD(プレイズ カード)」を開発しました。
「PRAISE CARD」は、テレワークで離れて業務を行っている社員同士が、日頃の協力や行動に対する称賛・感謝の気持ちを、デジタルカードで贈り合うことができるサービスです。デジタルカードには会社のクレド(企業理念)が記載されており、クレドに沿った行動に対して称賛・感謝を贈ることにより、社員のモチベーション向上や連帯感の醸成に加え、クレドや共有価値観への理解を促進し、企業文化に根付かせることなどに寄与します。

カテゴリ
タグ






ホワイトペーパーの
ダウンロードは
こちらから

今すぐダウンロード





導入事例のご紹介は
こちらから

ページ上部へ TOP