ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 地域銀行が富裕層営業で外部データベースを活用、預金者情報と組み合わせて高度な顧客分析で最適提案を
ニッキンITヘッドライン

地域銀行が富裕層営業で外部データベースを活用、預金者情報と組み合わせて高度な顧客分析で最適提案を

2020/02/13

地域銀行は、外部データベース(DB)を活用して富裕層へのアプローチを強化している。自行の預金残高だけでは分からない情報を入手し、富裕層である可能性が高い顧客を分析により特定。金融商品販売やプライベートバンキング業務の提案につなげている。〔ニッキン2020年1月31日号6面〕

ページ上部へ