トップページ >  ニッキンITヘッドラインの一覧  > 地域銀行・信用金庫が国産クラウド選好、外資のデータ保管場所を懸念
2023.11.28

地域銀行・信用金庫が国産クラウド選好、外資のデータ保管場所を懸念

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

地域銀行と信用金庫で、国内のITベンダーなどが管理する「国産クラウド」を選好する動きが表面化している。顧客データなどの保存は国内に置くデータセンターやサーバーが求められるため。一部には、海外のメガクラウド事業者に対して抵抗感もあるようだ。〔ニッキン2023年11月10日号1面〕

カテゴリ
タグ






ホワイトペーパーの
ダウンロードは
こちらから

今すぐダウンロード





導入事例のご紹介は
こちらから

ページ上部へ TOP