トップページ >  ニッキンITヘッドラインの一覧  > 広島銀行が相続の顧客提案を迅速に、AI不動産査定を導入
2024.06.11

広島銀行が相続の顧客提案を迅速に、AI不動産査定を導入

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

【広島】広島銀行は5月末にも、プロパティ・テクノロジーズ(東京都)の人工知能(AI)による不動産査定サービスを導入する。主に遺言信託や遺産整理業務を通じた相続・資産承継のコンサルティングで利用する予定。地番の入力でもAIによる査定が可能で、不動産価格の調査などを効率化することで、顧客への提案を迅速化する狙いがある。〔ニッキン2024年5月24日号5面〕

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

ログイン(要会員登録)で、本文の閲覧や記事のお気に入り登録ができます。
ニッキンの購読のお申し込みはこちらから。

関連記事の一覧

カテゴリ
タグ






ホワイトペーパーの
ダウンロードは
こちらから

今すぐダウンロード





導入事例のご紹介は
こちらから

ページ上部へ TOP