トップページ >  ニッキンITヘッドラインの一覧  > 三菱UFJ銀行がデジタル広告事業を本格化、出稿企業を3年で100社目指す
2024.06.18

三菱UFJ銀行がデジタル広告事業を本格化、出稿企業を3年で100社目指す

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

三菱UFJ銀行は、膨大な顧客データを活用したデジタル広告に本格参入する。大企業を中心に今後3年で100社まで広告主を増やす計画。約3400万人に及ぶ個人顧客の取引・属性データなどの分析に基づくターゲティングを武器に、アプリ・ディスプレー(バナー)をはじめとする自行媒体で広告ビジネスを展開していく。〔ニッキン2024年5月31日号1面〕

カテゴリ
タグ






ホワイトペーパーの
ダウンロードは
こちらから

今すぐダウンロード





導入事例のご紹介は
こちらから

ページ上部へ TOP