トップページ >  注目のセミナーの一覧  > ドイツなどを中心に環境政策や企業の取り組みを解説 欧州のGX最新動向
2024.01.11
TAC

ドイツなどを中心に環境政策や企業の取り組みを解説 欧州のGX最新動向

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

世界各国で進められる気候変動への対策。日本でも経済産業省の主導のもと、脱炭素社会の実現に向け、GX(グリーントランスフォーメーション)と呼ばれる、経済社会システムの転換が推進されています。

日本企業がGXに取り組むことは、気候変動問題の解決や、企業の競争力強化、新たなビジネスチャンスの創出など、さまざまなメリットにつながります。

GXを推進するためには、海外の取り組みや実情から学ぶことも重要です。

本セミナーでは、日本企業の欧州展開事業をサポートしている浜田講師が、ドイツなどを中心とした欧州の環境に関する規制や欧州企業における環境への取り組み、欧州在住者の環境意識などを解説します。欧州市場への進出をご検討されている企業の方や、欧州地域の環境政策や企業の取り組み事例を学びたい方にオススメです。


■こんな方にオススメ
・欧州市場への進出をご検討されている人事ご担当者の方、経営者の方
・欧州地域の環境政策や企業の取り組みを参考にしたい方

■日程
 2月6日(火)15:00~16:30
■実施方法
 Zoom(ウェビナー 形式)
■参加費
 無料(要予約)
■プログラム
 1.欧州の概要
 2.欧州企業における環境への取り組み
  (1) EUや国、企業の取り組み
  (2) 環境に関する規制の強化
 3.欧州在住者の環境意識
  (1) 市民の環境意識
  (2) 社会問題化する環境支援団体の行動
 4.まとめ

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

この記事を書いた投稿者
この記事を書いた投稿者
TAC
グローバル経済への移行が、日本における企業文化の崩壊を招き、企業を取り巻く環境の再構築を余儀なくされた結果、企業構造の見直しや雇用制度の変革が急速に進んでいます。このような混沌とした状況下において、企業が社員に求めるものは、より高度な戦略策定・企画立案および事業遂行能力へとシフトしています。企業では、個々の能力開発や個々の事業ミッション達成に必要なスキルスタンダードなど、人材育成プログラムを企画・遂行することが急務となっています。TAC法人研修事業は、企業における「戦略的人材育成のパートナー」として、さまざまな業界・業種のお客様へ最良の人材育成プログラムをご提供いたします。

関連記事の一覧

カテゴリ
タグ






ホワイトペーパーの
ダウンロードは
こちらから

今すぐダウンロード





導入事例のご紹介は
こちらから

ページ上部へ TOP