トップページ >  ニュースリリースの一覧  > 紀陽銀行が次期勘定系システムとしてパブリッククラウドの フルバンキングシステム「BankVision on Azure」を採用 ~ 経営資源最適化に向けたオープン勘定系システム「BankVision」
2022.08.22

紀陽銀行が次期勘定系システムとしてパブリッククラウドの フルバンキングシステム「BankVision on Azure」を採用 ~ 経営資源最適化に向けたオープン勘定系システム「BankVision」

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

BIPROGYは、株式会社紀陽銀行(本店:和歌山県和歌山市、頭取:原口 裕之氏、以下 紀陽銀行)から、2010年5月から同行にて稼働しているオープン勘定系システム「BankVision」の最新基盤である、パブリッククラウドを利用した「BankVision on Azure」の採用決定を受け、2022年10月の稼働に向け導入を進めています。

カテゴリ
タグ






ホワイトペーパーの
ダウンロードは
こちらから

今すぐダウンロード





導入事例のご紹介は
こちらから

ページ上部へ TOP