ホーム > ニュースリリースの一覧 > 日本ユニシス マネージド仮想デスクトップサービス「楽DaaS」を販売開始 ~専門知識がなくても、セキュアなリモートワークを実現~
ニュースリリース

日本ユニシス マネージド仮想デスクトップサービス「楽DaaS」を販売開始 ~専門知識がなくても、セキュアなリモートワークを実現~

2021/10/11

日本ユニシスは、仮想デスクトップ環境(Desktop as a Service、以下DaaS:ダース)の構築および運用サービス「マネージド仮想デスクトップサービス『楽DaaS』」を、本日から販売開始します。
「楽DaaS」の導入メリットは、①リモートワーク時の情報漏えいリスクの最小化、②デスクトップ環境を展開するサーバーなどの初期投資が不要、③企業側の運用負荷がかからない、④ユーザーの増減なども簡単に対応できるスケーラビリティーに優れている、という4点です。
「楽DaaS」は、20年以上にわたる仮想デスクトップ環境の導入実績に基づき、日本ユニシスの技術者が仮想デスクトップ・アセスメント後に最適な構成を提案するため、専門知識がない企業でも、セキュアなリモートワーク環境を利用できます。

ページ上部へ