ホーム > ニュースリリースの一覧 > 日本ユニシス JTB沖縄に沖縄路線バス周遊アプリ「OTOPa」を提供 ~周遊アプリで観光客の県内移動の利便性向上、周遊を促進~
ニュースリリース

日本ユニシス JTB沖縄に沖縄路線バス周遊アプリ「OTOPa」を提供 ~周遊アプリで観光客の県内移動の利便性向上、周遊を促進~

2021/10/22

日本ユニシスは、株式会社JTB沖縄(代表取締役 社長執行役員:杉本 健次氏)に海外・県外観光客向け沖縄路線バス周遊アプリ「Okinawa Transport One Pass (以下、OTOPa)」を11月1日から提供開始します。
沖縄路線バス周遊アプリ「OTOPa(オトパ)」は、これまで紙チケットで販売していた沖縄本島内の路線バス周遊パスをデジタル化したものです。アプリ内で購入・決済が可能となるため、販売所を介さずに周遊パスを購入することができます。また、アプリにより取得した利用者の移動データは、これまで把握できていなかった路線バスの観光利用のマーケティング施策へ活用することが可能となります。
日本ユニシスは、本ITサービス基盤の提供を通じ、沖縄への観光客の利便性向上、周遊促進を支援します。

ページ上部へ