ホーム > ニュースリリースの一覧 > 金融機関向けビジネスマッチングシステム「Linkers for BANK」――福岡銀行・熊本銀行・親和銀行・十八銀行を傘下にもつ 「ふくおかフィナンシャルグループ」への提供を開始
ニュースリリース

金融機関向けビジネスマッチングシステム「Linkers for BANK」――福岡銀行・熊本銀行・親和銀行・十八銀行を傘下にもつ 「ふくおかフィナンシャルグループ」への提供を開始

2019/09/26 リンカーズ

リンカーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前田 佳宏)は、金融機関向けビジネスマッチング支援システム「Linkers for BANK(リンカーズ フォー バンク)」を、福岡県、熊本県、長崎県を中心に広域営業展開をする九州最大の地域金融グループ、株式会社ふくおかフィナンシャルグループへ提供します。

「Linkers for BANK」は、金融機関のビジネスマッチングサービスの「成約率向上に特化」した支援システムで、企業・案件情報をデータベース化することで、スムーズかつセキュアに行内で共有することが可能になり、より高精度なビジネスマッチングを実現する新しいビジネスマッチングシステムです。


本システムは、2018年1月より「北陸銀行」に提供を開始しており、すでに多数のビジネスマッチングを成約させ手数料アップの実績を上げています(2019年6年21日『ニッキン』掲載)。なお、導入は、2019年9月現在で計11行となり、直近では今年8月に関東初として「群馬銀行」へ提供しております。

そしてこの度、福岡銀行、熊本銀行、親和銀行および十八銀行を傘下にもち、九州地方に最大のネットワークを有する「ふくおかフィナンシャルグループ」への本システムの提供が決定いたしました。

「Linkers for BANK」は導入銀行におけるビジネスマッチングを着実にサポートしながら、広域さらには全国への導入拡大を目指します。今後、リンカーズでは「地域の壁」や「業界の壁」を超えてマッチングできる更なる仕組みづくりや「Linkers for BANK」とリンカーズ基盤事業との連携も強化し、「地方からスタートする」新たなイノベーション創出に寄与してまいります。

※広域連携:地域金融機関の間で案件情報や企業情報を連携すること。情報と知見の共有により、さらに幅広いマッチングが可能になります。

ご質問やご要望、お見積り依頼など
どんなことでもお気軽にご相談下さい。
この記事を書いた投稿者
リンカーズ facebook twitter
リンカーズは、「マッチングで世界を変える」というミッションをもとに
産業界にさまざまなイノベーションを起こすことを目的に、
これまでの枠を超えた創造的で革新的な技術マッチングを提供しています。

知られざる技術情報を、その業界に精通した産業コーディネーターの
“目利き”と、ITを活用した高精度な探索システムで探し出し結びつける、
技術のマッチングプラットフォームを提供している会社です。


Aiming to bring about innovation in industry,
Linkers offers a creative and ingenious matching service beyond the existing framework.
関連記事の一覧

ページ上部へ