B5(2)- 12 10/14 (木) 11:10-11:50

業務まるごと自動化!金融DXを加速させるRPA・AIを用いたDXプラットフォーム

概要

2020年12月、経済産業省からDXレポート2の中間取りまとめが発表されました。全企業の9割が未だDX未着手企業もしくはDX発展途上企業となり、どのようにデジタル企業へと変革していくかが焦点となります。そんな中、ファーストステップとして注目を浴びているのが「RPAやAIによる業務プロセスのデジタル化」となります。NTTデータでは業務プロセスのデジタル化を丸ごと解決するDXプラットフォーム構想を目指し、2020年10月より自治体向けに「スマート自治体プラットフォームNaNaTsu®」として展開し、コロナ禍の特別定額給付金やワクチン接種などの突発的な業務も含めて多くの自治体でのDXを実現してまいりました。 今回は、自治体のDX成功事例を紐解きつつ、金融DXとして最新事例や最新AI技術を紹介しつつ業務プロセスのデジタル化をいかに実現していくかをご紹介します。ぜひお楽しみください。

講演者情報

株式会社NTTデータ
社会基盤ソリューション事業本部 ソーシャルイノベーション事業部 デジタルソリューション統括部 RPAソリューション担当
課長
橘 俊也