G402- 08 10/25 (金) 13:10-14:10   

【横浜銀行様ご登壇】手書きAI OCRシステムを活用した事務の効率化

概要

横浜銀行様では、構造改革による生産性向上のため、デジタル技術を活用したオペレーション改革により、お客さまの利便性を維持しながら、「既存銀行業務の抜本的な効率化」を推進しています。業務効率化のため、2017年より約900業務を自動化するRPA(Robotic Process Automation)の活用を進めている中、約半数が紙を起点とした業務であり、RPAの対象業務を拡大する上で「紙から手入力でのインプット作業に時間がかかること」が課題となっていました。本講演では、横浜銀行様における「事務改革の取り組み」及び「AI OCRシステムの導入に至った背景、適用した業務、今後の展望」、これを支援する『AI OCRソリューション』の説明を交えて講演いたします。

講演者情報

横浜銀行
事務サービス部
事務企画グループ
グループ長
石黒 友明
横浜銀行
事務サービス部
事務企画グループ
副調査役
清水 沙弥香
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
MA事業部
デジタルビジネス推進本部 金融SS統括部
沼崎 達也