B7(2)- 07 10/25 (金) 11:55-12:55

DX時代に必要な金融ITサービスの品質とは!品質保証の専門家が導き出した現実解

概要

企業のDX化のステップとして①レガシーシステムからのマイグレーション、②現行のシステム資産にとらわれないよう、別組織化してゼロから垂直立上する、大きく2つがある。 本セミナーでは、DX化による攻めのIT投資の原資を確保するためにもレガシーシステムのコストを削減する、マイグレーションプロジェクトにおける品質担保について提言する。マイグレーションにおけるプロジェクト品質とプロダクト品質の両輪を担保することで、プロジェクトのQCDを改善し、攻めのIT投資枠の原資確保に繋げる。 また更にDX時代のシステム開発手法の代表例であるマイクロサービス開発について品質担保の観点からその理想と現実に発生する課題を考察し、対応について提言する。 【セミナー参加特典】 本セミナーに参加された方には、抽選で30名様にソフトウェアテストに関する技術書を進呈いたします。

講演者情報

株式会社SHIFT
ビジネストランスフォーメーション事業本部 副本部長
兼 品質・技術統轄部 統轄部長
執行役員
細田 俊明