トップページ > FITフォーラム > 7/5FIT福岡フォーラム セキュリティセミナー
2024.05.30

7/5FIT福岡フォーラム セキュリティセミナー

ついにFITフォーラムが福岡で開催!
 セキュリティ企業 5社が最新の事例を解説!
基調講演は、NTTデータ経営研究所が登壇

昨今、金融機関を狙うサイバー攻撃は高度化し、標的型攻撃やランサムウェアなどを始め、組織に甚大な被害を及ぼす脅威が後を絶ちません。こうした脅威に対応し、取引先の信頼と事業を守るには何が必要でしょうか。
本セミナーでは、サイバーセキュリティの最新トレンドと対策について、専門家から詳しくご説明いたします。
※各セミナーの詳細は、このページからご確認、お申し込みできます。

実例を交えながらわかりやすく解説しますので、経営層から実務担当者まで、幅広い方々にお役立ていただけます。
また、基調講演には、NTTデータ経営研究所様にご登壇いただき、本年度より発効した経済安全保障への対応や、法制化が決定したセキュリティクリアランス制度の創設趣旨などの最新情報をご紹介いただきます。

会場には、デモコーナーを設置して実際のサービスを体験いただけます。また、昼食を用意いたしますのでごゆっくり受講ください。

開催概要

カテゴリ
FITフォーラム
受講資格
ONLY
金融機関および金融機関系列会社にお勤めの方限定
※メーカー、ベンダー、その他の方は受講できません
イベント開催日
2024年07月05日 (金)
開始時間
開始時刻:09:40(受付09:20~)
終了時刻:15:10
会場
一般社団法人 福岡銀行協会 会議室
〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1-5-17



■西鉄「福岡駅」から 徒歩約15分
■地下鉄「赤坂駅」から 徒歩約10分、「天神駅」から徒歩約15分
■西鉄バス 昭和通経由系統「舞鶴1丁目」下車 徒歩5分、貫線経由系統「大名2丁目」下車 徒歩10分
申込締切
2024年07月03日 (水)15:00
受講料
無料
募集人数
30人 (先着順・事前登録制、定員になり次第締め切り)
主催
日本金融通信社(ニッキン)
共催
申し込み
イベントに申し込む

会員の方のみご利用になれます。

新規会員登録

セミナースケジュール

各セッション後に質疑応答の時間があります。是非現地でご参加ください。
※講演タイトル、講師等は予告なく変更する場合があります。予めご了承下さい。

基調講演 9:40~10:20
企業を取り巻く脅威とセキュリティクリアランス法制化の背景
 
  
  
 
 
  

◆セミナー概要
サイバー攻撃のみならず、企業機密窃取を狙いとした法人、個人への巧妙なアプローチが確認されるなど、企業を取り巻く外部からの脅威は日増しに高じています。
本講では政府が認識する現下の脅威事象を念頭に、本年度より発効した経済安全保障対応に加え、法制化が決定したセキュリティクリアランス制度の創設趣旨や背景について解説します。

◆講師
NTTデータ経営研究所
金融政策コンサルティングユニット
ユニット長/パートナー
大野 博堂

  
 
セッション①10:30~11:10
サイバーセキュリティの最新トレンドと対策
 
  
  
 
 
  

◆セミナー概要
当社の金融機関向けの取り組みについて事例と最新のサイバーセキュリティにおけるトレンド(サプライチェーンリスクなど)を提示して、その対応策となる各種サイバーセキュリティ・サービスについて分かりやすくご説明します。

◆講師
レイ・イージス・ジャパン
代表取締役 青木 登

  
 
セッション② 11:20~12:00
俄然脅威が増す現代社会…セキュリティリスク最小限の戦略とは?!
 
  
  
 
 
  

◆セミナー概要
「普及するクラウド」「簡単には変更出来ないオンプレミス」…どちらの環境であっても安心が出来ない世の中。
金融機関においても、クラウド・ネットワーク・エンドポイントとある中で、セキュリティホールの存在、サプライチェーンリスクの未管理、未知の脅威に対抗出来ていない…など、企業における課題が山積みです。
サイバー攻撃から自社を守るには、定期的な点検・可視化が企業にとって必要不可欠!
本セッションでは、事件も多く報道されている現状に対し、総合セキュリティカンパニーとなったMOTEXとして、お客様の課題解決をご支援する幅広いセキュリティプロダクト・サービスをご説明致します。

◆講師
エムオーテックス
営業企画部 販売促進室
大関 慶

  
 
昼食 12:00~12:50
別会場にて立食形式でご用意します。

セッション③ 12:50~13:30
要注目!AIを使ってデータの可視化、分類を自動化するDSPMとは?
 
  
  
 
 
  

◆セミナー概要
昨今多発するランサムウェアによる被害や内部不正の対策として近年注目されているData Security Posture Management。
Forcepointはいち早く日本語に対応した製品をリリースし、日本企業の機密情報漏洩対策をお手伝いしております。本セミナーではAIを活用した本製品がどのように企業が保有しているデータを可視化、分類し、機密情報の漏洩を防ぐのかをご紹介いたします。

◆講師
フォースポイント・ジャパン(協賛:アセンテック)
フィールドセールスアカウントマネージャー 布宮 友寛

  
 
セッション④ 13:40~14:20
~USB利用に潜むセキュリティリスク~ 金融機関を守る安全なファイル授受方法とは
 
  
  
 
 
  

◆セミナー概要
近年、ランサムウェア攻撃が猛威を振るっていますが、閉域ネットワークだからといって安全とは言い切れません。
本セミナーでは閉域ネットワークでも攻撃が増加している背景と、ファイルを経由して感染させる攻撃手法を解説します。また、ランサムウェア攻撃に対抗するためのファイルの無害化技術や、USBに代わる安全なファイル授受方法など具体的な解決策をご紹介します。

◆講師
CYLLENGE
営業部製品営業課
課長 林 謙太

  
 
セッション⑤ 14:30~15:10
統合と自動化で高度化するサイバー脅威に備え人材不足に対処する
 
  
  
 
 
  
◆セミナー概要
DX/CX推進、クラウド/SaaS移行やワークスタイル変革に対応するインフラの再構築、高度化するサイバー脅威の対策など、企業は市場ニーズやICT環境の変化への迅速な対応が求められる一方、人材不足にも直面しています。
ネットワークとセキュリティの統合ベンダーであるフォーティネットは、これらの顧客課題とニーズに応えるプラットフォームのあるべき形を、導入事例やユースケースを交えてご紹介します。

◆講師
フォーティネットジャパン
エンタープライズビジネス技術本部 第三技術部
システムエンジニア 上妻 敬和

  
 

開催にあたって

● デモコーナーでは、個別に意見交換やご相談ができます。
●入場に際しては、事前に体調を確認し、発熱や体調不良がある場合は来場をご遠慮ください。

申し込み
イベントに申し込む

会員の方のみご利用になれます。

新規会員登録
カテゴリ






ホワイトペーパーの
ダウンロードは
こちらから

今すぐダウンロード





導入事例のご紹介は
こちらから

ページ上部へ TOP