ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > JAグループがスタートアップ企業と協業、デジタル化で食・農改革
ニッキンITヘッドライン

JAグループがスタートアップ企業と協業、デジタル化で食・農改革

2019/02/28

JAグループは、スタートアップ企業との協業を加速させる。短期間でスタートアップ企業の成長を促すプログラム「JAアクセラレーター」を実施し、100社の募集を目指す。〔2019年2月15日号〕
《写真》「スタートアップ企業との協業を通じて、JAグループの組織も変革したい」と話す荻野農林中金執行役員(右、2月6日、JAビル)

ログイン(要会員登録)すると本文がお読みいただけます。

ページ上部へ