ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 金融庁が今秋からAPI契約状況を調査、個別行ごとに公表の可能性も
ニッキンITヘッドライン

金融庁が今秋からAPI契約状況を調査、個別行ごとに公表の可能性も

2019/09/10

金融庁は、今秋から銀行とフィンテック企業によるAPI(データ連携の接続仕様)の接続契約状況を調査する。9月末時点から始め、四半期ごとに把握する。結果は個別行ごとに公表する可能性もある。〔ニッキン2019年8月30日号2面〕

ページ上部へ