ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 三井住友信託銀行が新端末導入で営業店事務を70%削減へ
ニッキンITヘッドライン

三井住友信託銀行が新端末導入で営業店事務を70%削減へ

2019/10/08

三井住友信託銀行は8月29日、外訪担当者らが使う新端末システムを改良した。投資一任運用商品(ラップ口座)、つみたてNISAを含む投資信託自動積立、生命保険商品など主要取引が新端末で処理できる。〔ニッキン2019年9月27日号4面〕
《写真:新宿西口支店では削減した店舗スペースで、保険販売子会社が相談業務を実施(9月24日)》

ページ上部へ