ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 金融機関のCRMに会計ソフトのデータを連携、迅速・正確な企業の実態把握が可能に
ニッキンITヘッドライン

金融機関のCRMに会計ソフトのデータを連携、迅速・正確な企業の実態把握が可能に

2019/11/05

金融界で、会計ソフトのデータを活用する動きが広がりそうだ。フィンテック企業のfreeeが2020年にも、金融機関のCRM(顧客管理)システムと自社のクラウド会計ソフトを連携する仕組みを構築。迅速、正確な企業の実態把握が可能になり、コンサルティング力の強化につながる。〔ニッキン2019年10月25日号1面〕

ページ上部へ