ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > ATMヒストリー、キャッシュレスを越えて
ニッキンITヘッドライン

ATMヒストリー、キャッシュレスを越えて

2020/01/14

日本にATM(CD)が登場してちょうど半世紀。生活様式の変化に合わせて機能は日々進化し続け、今や国民にとって不可欠の生活インフラとなった。ただ、急速に広がるキャッシュレスの潮流を前に、その存在意義に陰りも見え始めている。ATMは「過去の遺物」となったのか。50年の歴史を振り返り、その将来像を探る。〔ニッキン2020年1月1日号8面〕

ページ上部へ