ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 銀行間送金手数料の見直しが本格化 引き下げによる収益影響を懸念
ニッキンITヘッドライン

銀行間送金手数料の見直しが本格化 引き下げによる収益影響を懸念

2020/07/07

銀行界は、高止まり批判がある銀行間手数料の見直し議論を本格化する。政府が未来投資会議で要請したことを受け、「下げない選択肢はない」(地方銀行)との見方が大勢。ただ、コスト算出や銀行間交渉など検討課題は多く、作業は難航しそうだ。〔ニッキン2020年6月26日号3面〕

ページ上部へ