ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 高知信用金庫がホストのメインフレームを2系統化 南海大地震など大規模災害に備える
ニッキンITヘッドライン

高知信用金庫がホストのメインフレームを2系統化 南海大地震など大規模災害に備える

2020/09/03

【高松】高知信用金庫(高知県、山﨑久留美理事長)は、高知市内の春野第一センター内にあるメインタワーとバックアップ(BU)タワーに設置したデータセンターに、ホストコンピューターのメインフレーム(基幹系)2系統システムを構築。南海大地震など想定される大規模災害に耐えられる業務継続体制を確立した。〔ニッキン2020年8月21日号8面〕

ページ上部へ