ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > カンボジアのデジタル通貨「バコン」運用開始 農村部などに金融サービス普及
ニッキンITヘッドライン

カンボジアのデジタル通貨「バコン」運用開始 農村部などに金融サービス普及

2020/12/01

カンボジア国立銀行は10月28日、中央銀行デジタル通貨(CBDC)「Bakong(バコン)」の正式運用を開始した。農村部など金融サービスが行き届いていない地域に普及させる狙い。日本のフィンテック企業ソラミツがシステム開発に参画している。〔ニッキン2020年11月20日号3面〕

ページ上部へ