ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 内定者にオンラインで〝遊びの場“提供 みずほフィナンシャルグループや三井住友海上火災保険など
ニッキンITヘッドライン

内定者にオンラインで〝遊びの場“提供 みずほフィナンシャルグループや三井住友海上火災保険など

2020/12/15

金融界で、新卒採用内定者の懇談の場としてオンライン上での〝遊び〟を取り入れる動きが広がっている。コロナ禍で内定後も対面・集合型の懇親会ができないなか、内定者同士のコミュニケーションの希薄化を和らげ、入社までの不安解消を図る。みずほフィナンシャルグループ(FG)や三井住友海上火災保険などが実施済みで、同期のつながりを作り、内定辞退を防ぐ。〔ニッキン2020年12月4日号3面〕

ページ上部へ