ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 全銀EDI「ZEDI」が「電子インボイス」対応検討 消費税納付の制度変更を機に
ニッキンITヘッドライン

全銀EDI「ZEDI」が「電子インボイス」対応検討 消費税納付の制度変更を機に

2021/01/07

全国銀行資金決済ネットワークが運営する「全銀EDIシステム(ZEDI)」は、企業経理のデジタル化で重要な「電子インボイス(請求書)」への対応を検討する。消費税納付額の適正把握に向けて2023年10月から始まる「インボイス制度」では、電子化対応が不可欠。振り込みデータに多くの情報を付加できるZEDIの機能を生かしたい考え。〔ニッキン2020年12月18日号1面〕

ページ上部へ