ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 東京海上ホールディングスがデータサイエンティスト育成 260時間以上の専用講座
ニッキンITヘッドライン

東京海上ホールディングスがデータサイエンティスト育成 260時間以上の専用講座

2021/03/25

東京海上ホールディングス(HD)は、高度な情報処理能力を持つデータサイエンティストの育成に注力している。延べ260時間以上の長期育成プログラム「Data Science Hill Climb」を創設。2020年度は、東京海上日動火災保険やグループ会社の社員ら22人が受講した。社外企業にも公開し、不動産や化学メーカーなどから10人が参加。21年度も社内外で約40人の育成を目指し、5月に第3期をスタートさせる。〔ニッキン2021年3月12日号15面〕

ページ上部へ