ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 島根銀行が取引データの分析でサービス向上をねらう
ニッキンITヘッドライン

島根銀行が取引データの分析でサービス向上をねらう

2021/04/01

【広島】島根銀行は、取引データの分析を強化している。資本業務提携するSBIホールディングスに取引データを送信。同社本社で人工知能(AI)を使って分析し、業務効率化やサービス向上に活用する。対面営業を重視しつつ、デジタル技術で生産性や効果を高める狙い。〔ニッキン2021年3月19日号7面〕

ページ上部へ