ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 保険業界を中心にDX認定制度の取得が金融界で拡大
ニッキンITヘッドライン

保険業界を中心にDX認定制度の取得が金融界で拡大

2021/08/03

金融界で、経済産業省が2020年12月に適用を開始した「DX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度」の取得が広がっている。制度化と同時にアフラック生命保険と三井住友海上火災保険が認定を受けたほか、第一生命保険や大和証券グループ本社など証券・保険会社が先行。銀行界では4月にりそなホールディングス(HD)が初めて取得。三井住友フィナンシャルグループも5月に認定を受けた。経産省は「地域金融機関の積極的な取得にも期待したい」(田辺雄史・情報技術利用促進課長)としている。〔ニッキン2021年7月23日号1面〕

ページ上部へ