ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 振込手数料で個人向けインターネットバンキング8割が値下げ
ニッキンITヘッドライン

振込手数料で個人向けインターネットバンキング8割が値下げ

2021/10/12

国内送金ビジネスが転換点を迎えた。10月1日、50年近く不変だった「銀行間手数料」が改定される。これに伴い、各行は他行宛の「振込手数料」の引き下げに動く。本紙調査では、個人向けインターネットバンキング(IB)は約8割が値下げに踏み切る一方、窓口とATMは半数近くが据え置いた。地域銀行にとって減収は必至だ。〔ニッキン2021年10月1日号1面〕

ページ上部へ