トップページ >  ニッキンITヘッドラインの一覧  > 全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)の次期システムが「受取人口座確認」機能の実装を目指す
2023.08.15

全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)の次期システムが「受取人口座確認」機能の実装を目指す

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)は、2027年11月稼働予定の次期全銀システムで実装を目指す受取人口座確認機能の導入形式について3案を軸に検討する。①本体に実装②ことらシステムの機能活用③NTTデータによる「統合ATMスイッチングサービス」の活用――から選ぶ見通しだ。〔ニッキン2023年8月4日号4面〕

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

ログイン(要会員登録)で、本文の閲覧や記事のお気に入り登録ができます。
ニッキンの購読のお申し込みはこちらから。

関連記事の一覧

カテゴリ
タグ






ホワイトペーパーの
ダウンロードは
こちらから

今すぐダウンロード





導入事例のご紹介は
こちらから

ページ上部へ TOP