ホーム > ニュースリリースの一覧 > パブリッククラウド同等の機能を持つ小規模基盤を提供開始  お客様拠点でのクラウド利用を促進するオンプレミスクラウド事業を強化
ニュースリリース

パブリッククラウド同等の機能を持つ小規模基盤を提供開始  お客様拠点でのクラウド利用を促進するオンプレミスクラウド事業を強化

2021/10/06 富士通

当社は、お客様拠点にパブリッククラウドと同等の機能を有するお客様専有のクラウド基盤をサーバなどのハードウェアからソフトウェア、ネットワーク、マネージドサービスや保守サービスまで一体化して提供、運用するオンプレミスクラウド事業の強化に向けて、「FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-V プライベートリージョンSmall(以下、FJcloud-VプライベートリージョンSmall)」の提供を2021年10月4日より開始します。

ご質問やご要望、お見積り依頼など
どんなことでもお気軽にご相談下さい。
この記事を書いた投稿者
富士通 facebook twitter
富士通は、テクノロジーをベースとしたグローバルICT(Information and Communication Technology)企業です。
幅広い領域のプロダクト、サービス、ソリューションを提供し、約129,600人の社員が世界180か国でお客様をサポートしています。
わたしたちのパーパスは、イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていくことです。
関連記事の一覧

ページ上部へ