ホーム > ソリューション紹介の一覧 > 金融・医療など複雑な商品の検索を得意とするHelpfeelが「 ICC KYOTO 2021 SaaS RISING STAR CATAPULT」で優勝
ソリューション紹介

金融・医療など複雑な商品の検索を得意とするHelpfeelが「 ICC KYOTO 2021 SaaS RISING STAR CATAPULT」で優勝

2021/10/15 Nota

Nota株式会社(京都府京都市 代表取締役/CEO:洛西一周 以下、Nota)はこのたび、ICCパートナーズ株式会社(東京都千代田区 代表取締役:小林雅 以下、ICC)が主催する「Industry Co-Creation(ICC)サミットKYOTO 2021」のセッション「SaaS RISING STAR CATAPULT 次のユニコーンを探せ!」で優勝したことをお知らせいたします。第1回目となる同セッションでの優勝により、弊社は初代チャンピオンとなりました。

ご質問やご要望、お見積り依頼など
どんなことでもお気軽にご相談下さい。
この記事を書いた投稿者
Nota facebook twitter
どんな質問にも答えられる本当に役立つFAQシステム
Helpfeelがお客様の質問になんでも答え、CS担当者やコールセンターの負担を減らします。
慶應義塾大学の増井俊之教授によって研究された世界初のアルゴリズム「意図予測検索」を搭載し、人ごとに微妙に違ってくる曖昧な言葉の表現や、感覚的な言葉の表現、スペルミスなどにも対応します。
Helpfeelの導入企業ではユーザーの自己解決力が向上し、高い満足度とサービスに対する信頼感へ繋がっています。

ページ上部へ