ホーム > デジタルバンキングの一覧 > 第2回 新しい個人向け金融サービスと金融機関 ―BNPLサービスと金融機関の連携の可能性―
デジタルバンキング

第2回 新しい個人向け金融サービスと金融機関 ―BNPLサービスと金融機関の連携の可能性―

2021/05/06

最近では、スマートフォン向けに多くの決済アプリとデジタルウォレット(電子財布)が提供され、多くの決済サービスが利用可能である。これだけ種類が多いと、どれを利用したらよいか選択にも悩むし、利用するアプリの前払い資金が分散し、滞留することも悩ましい。クレジットカードとの紐付けは資金管理上効率的だが、1カ月以上の後払いとなるため、利用したくない人もいるであろう。今回は、これらの支払期間設定の隙間を埋めるBNPLサービスと金融機関の連携の可能性について取り上げる。

ページ上部へ