ホーム > デジタルバンキングの一覧 > 第3回 ATMや支店の廃止による顧客の不満とその対応策 ~地域金融機関として取り組むべき課題を考える~
デジタルバンキング

第3回 ATMや支店の廃止による顧客の不満とその対応策 ~地域金融機関として取り組むべき課題を考える~

2021/06/04

最近、多くの銀行が支店の統廃合を進めたことにより、支店数が減少している。また、銀行ATMの撤去も目立つようになってきた。筆者の自宅や定期訪問先周辺でも、この1年で5カ所のATMが廃止された。キャッシュレス化が進み利用効率が下がったので、経費率を引き下げるためと考えられる。コンビニATMが充実しているので問題はないようにも思えるが、魅力的な決済ツールを提供できなければ、利用者とのつながりや将来の顧客基盤を失う可能性もある。地域金融機関として取り組むべき課題を考える。

ページ上部へ