ホーム > デジタルバンキングの一覧 > 第7回 アジアにおけるデジタルバンクの最新事情(その2) ― シンガポール、マレーシア、インドネシアの現状 ―
デジタルバンキング

第7回 アジアにおけるデジタルバンクの最新事情(その2) ― シンガポール、マレーシア、インドネシアの現状 ―

2021/10/06

前回は、香港、台湾、韓国ですでに営業を開始しているデジタルバンクが提供する金融サービスを紹介した。今回は、2020年末にデジタルバンクの免許交付が決着したシンガポールと、これから免許交付先を選定するマレーシアやインドネシアなどの現状を紹介したい。

ページ上部へ