ホーム > 金融ジャーナルの一覧 > 安田 貴紀 代表取締役CEOに聞く「オンライン本人認証(eKYC)、不正検知事業の2本柱で展開」不正利用情報の共有化で課題解決に貢献
金融ジャーナル

安田 貴紀 代表取締役CEOに聞く「オンライン本人認証(eKYC)、不正検知事業の2本柱で展開」不正利用情報の共有化で課題解決に貢献

2021/04/15

「世界を公正に。」をビジョンとして掲げ、eKYC等のセキュリティ分野に注力している、セブン銀行と電通国際情報サービスによる合弁会社「ACSiON」。同じミッションを持つ企業同士が協業、連携するプラットフォームを提供する。安田貴紀代表にそのサービスの特長を聞いた。(「金融ジャーナル」2021年4月号)

ページ上部へ