ホーム > FIT Magazine(一般)の一覧 > FATF第4次対日相互審査結果が公表 日本は「重点フォローアップ国」に指定、金融庁は検査・監督を強化
FIT Magazine(一般)

FATF第4次対日相互審査結果が公表 日本は「重点フォローアップ国」に指定、金融庁は検査・監督を強化

2021/09/15

金融活動作業部会(FATF)は8月30日、日本のマネーロンダリング(AML)、テロ資金供与対策(CFT)に対する第4次審査の結果を公表しました。日本はマネロン・テロ資金供与リスクの評価と国内連携、国際協力等の分野で一定の評価を受けたものの、金融機関等への監督などに改善の余地があるとして、3段階評価の中間にあたる「重点フォローアップ国」に認定されました。政府は対策改善へ行動計画を策定し、金融庁は金融機関への検査・監督を強化します。

ページ上部へ