ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 日本生命が生体認証を活用したスマートフォンアプリで、年間300万手続きを目指す
ニッキンITヘッドライン

日本生命が生体認証を活用したスマートフォンアプリで、年間300万手続きを目指す

2018/09/25

日本生命保険は、国内生保業界で初めて指紋・顔・声の生体認証を活用したスマートフォンアプリを9月3日から提供している。当初は契約者が利用できる貸し付けだけだが、順次、対象を拡大し、年間300万件の既契約者手続きについて生体認証での取り扱いを目指す。〔2018年9月14日号5面〕

ページ上部へ