ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 横浜信用金庫などとココペリが取引先支援で全国連携、ウェブ上でマッチング
ニッキンITヘッドライン

横浜信用金庫などとココペリが取引先支援で全国連携、ウェブ上でマッチング

2019/04/02

横浜信用金庫(横浜市、大前茂理事長)とフィンテック企業の「ココペリ」(東京都、近藤繁代表取締役)が共同開発した経営支援クラウドサービス「Big Advance(BA)」の〝輪〟が2019年中に全国へ広がる。18年4月に同信金がサービス提供し、19年1月には静清信用金庫が導入。地域銀、信金の計7行庫も19年4~7月にサービスを順次開始。ウェブプラットフォームを通じ、取引先支援で地域・業態を越えて展開する。〔2019年3月22日号3面〕
《写真》合同記者発表会に出席した連携機関関係者ら(3月13日、都内)

ページ上部へ