ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 「ポイント投資」が拡大 楽天証券は投資初心者の7割利用
ニッキンITヘッドライン

「ポイント投資」が拡大 楽天証券は投資初心者の7割利用

2020/07/02

買い物などでためたポイントで投資信託や株式が購入できる「ポイント投資」の利用者が証券界で広がってきた。投資のハードルを下げ、資産形成層を獲得する狙い。楽天証券は、投信を通常購入する初心者の6~7割がポイントを利用。昨年開業のSBIネオモバイル証券は、約5億円相当分のTポイントが株式などの購入に使用された。SMBC日興証券など大手証券も新規参入に動きだした。〔ニッキン2020年6月19日号5面〕

ページ上部へ