ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 金融界で〝脱ハンコ″が加速 解約手続きや内部決済で不要に
ニッキンITヘッドライン

金融界で〝脱ハンコ″が加速 解約手続きや内部決済で不要に

2020/12/01

政府が法改正を含めた〝脱ハンコ〟を加速させるなか、金融界でも取り組みが広がっている。静岡銀行や京都銀行が預金口座解約時の印鑑を不要にした。社内の稟議書や決裁文書の電子化も進む。損害保険ジャパンは12月末までに、これまで押印が必要だった手続きの94%を不要とする。〔ニッキン2020年11月20日号3面〕

ページ上部へ