ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 都銀5行が小口決済インフラ「ことら」の新会社を設立
ニッキンITヘッドライン

都銀5行が小口決済インフラ「ことら」の新会社を設立

2021/05/11

みずほ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行の都市銀行5行は7月にも、小口決済インフラ「ことら」プロジェクトを運営する新会社を共同出資で設立する。システム開発や体制整備を加速し、2022年度早期のサービス開始を目指す。金融機関や資金移動業者に加盟を促し、利便性の高いインフラを構築する。〔ニッキン2021年4月30日号1面〕

ページ上部へ