ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > デジタル給与解禁で議論が難航、水面下で調整
ニッキンITヘッドライン

デジタル給与解禁で議論が難航、水面下で調整

2021/05/11

厚生労働省が検討する資金移動業者を通じたデジタル手法での給与支払い解禁に向けた議論が難航している。諮問機関である労働政策審議会の分科会で1~4月に4回議論し、同省から制度案を示したが、労使双方を代表する委員らが方向性を共有する段階には至っていない。しばらくは水面下での調整が続きそうだ。〔ニッキン2021年4月30日号2面〕

ログイン(要会員登録)すると本文がお読みいただけます。
関連記事の一覧

ページ上部へ