ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 高知信用金庫が全国初の税公金などのバーコード収納を始める
ニッキンITヘッドライン

高知信用金庫が全国初の税公金などのバーコード収納を始める

2021/08/26

【高松】高知信用金庫(高知県、山崎久留美理事長)は、指定金融機関である高知県中土佐町と須崎市に、公金管理業務の効率化のための「DX(デジタルトランスフォーメーション)公金支援システム」を導入した。同システムは専用ATMで税金などが収納できる「税公金バーコード収納」と、派遣業務・公金管理をデジタル化する「指定金公金管理」が柱。ATMでバーコードを読み取り、データ化する取り組みは全国初。8月5日から中土佐町、10日から須崎市で運用を開始した。収納手数料、指定金融機関手数料は当面無料とする。〔ニッキン2021年8月13日号8面〕

ページ上部へ