ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > アジアでデジタルバンクの開業相次ぐ
ニッキンITヘッドライン

アジアでデジタルバンクの開業相次ぐ

2021/09/14

アジアでデジタルバンクの開業が相次ぐ。フィリピン中央銀行は8月までに5件の申請を承認した。マレーシア中央銀行も2022年1~3月に最大五つのデジタルバンク免許を交付する予定だ。すでに香港8件、シンガポール4件の免許を付与。金融機関やフィンテック企業に加え、個人顧客を抱える異業種からの申し込みも目立つ。当局は金融包摂の促進やキャッシュレス推進を期待する。〔ニッキン2021年9月3日号3面〕

ページ上部へ