ホーム > ニッキンITヘッドラインの一覧 > 東海道信金ビジネス マネロン対策に引き合い
ニッキンITヘッドライン

東海道信金ビジネス マネロン対策に引き合い

2022/03/31

東海信金ビジネスは、各地区の情報サービス会社を通じて提供するマネーロンダリング(資金洗浄)対策「共同利用型継続的顧客管理システム」の提供地区が拡大する。2022年度上期は、先行する東海地区のスキームが、関東甲信越・中国・九州の情報サービス会社を通じ、各地区の信金でも採用される見通し。競合する継続的顧客管理システムにおいても対応が急ピッチで進められているため、信金界のシステム対応が一斉に動きだしそうだ〔ニッキン2022年3月18日号8面〕

ページ上部へ