トップページ >  ニッキンITヘッドラインの一覧  > 生成AIでの審査業務効率化、銀行界がムーディーズの基盤へ関心
2023.08.24

生成AIでの審査業務効率化、銀行界がムーディーズの基盤へ関心

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

銀行界は、ムーディーズ・アナリティクスが開発中の生成人工知能(AI)を組み込んだ審査プラットフォームへの関心を強めている。取引先企業の財務データや同社の与信モデルに基づいて稟議メモを自動で作成する機能などをそなえ、行員の負担軽減につながるためだ。経営状況の変化にも機動的に対応しやすくなる。〔ニッキン2023年8月11日号4面〕

facebook twitter
記事を保存する

会員の方のみご利用になれます。

ログイン(要会員登録)で、本文の閲覧や記事のお気に入り登録ができます。
ニッキンの購読のお申し込みはこちらから。

関連記事の一覧

カテゴリ
タグ






ホワイトペーパーの
ダウンロードは
こちらから

今すぐダウンロード





導入事例のご紹介は
こちらから

ページ上部へ TOP