ホーム > セミナー・イベント情報の一覧 > 【11月30日開催】現役カスタマーサクセスが徹底解説! FAQ導入を成功に導く4つのキーポイントを解説!
セミナー・イベント情報

【11月30日開催】現役カスタマーサクセスが徹底解説! FAQ導入を成功に導く4つのキーポイントを解説!

2021/11/17 Nota

「同じ質問が大量にくる」
「問い合わせの処理に追われ、業務の質が向上しない」
「必要な情報が見つからない」

オンライン化が加速したことで、
社内外の「お問い合わせ」対応に関する課題はより深刻になっています。

こうした課題を解決するために不可欠なのは、ただ人的リソースに頼るのではなく、質問者が自己解決できるシステムを活用し、問い合わせ自体を減らす仕組み=FAQの整備が重要です。

FAQは使う方にとって分かりやすい導線・回答であるかどうかや、変化に応じてコンテンツを準備するなど、常に分析・改善が必要なツールです。

革新的なFAQ「Helpfeel」を導入いただくと弊社のCS(カスタマーサクセス)がFAQ運用を伴走支援いたします!本セミナーでは、Helpfeelを導入いただいたお客様をどうサポートしているのか、CSの体制や特徴、FAQの分析方法などについて、日ごろより対応しているカスタマーサクセスよりご紹介。実際にCSが行っているFAQの改善提案と結果について事例を交えながら解説します。導入後の運用イメージを持ちたい、FAQの分析画面を見たい、実際のサポート例を知りたい、という方必見の30分オンラインウェビナーです!

▼Helpfeel導入企業様から、CSの伴走支援について次のような声をいただいています!
・FAQの改善はどこから手をつければ良いのか分からなかったが、データを基に改善提案をいただけるので助かっています
・FAQの運用方法を相談できるので、生産性と質が共に向上しました
・CSの方々と一緒にブラッシュアップしていく体制がありチームワークを感じています
・毎月の定例ミーティングでは、コンテンツ一つ一つに丁寧に対応してくださり嬉しいです
など

ご質問やご要望、お見積り依頼など
どんなことでもお気軽にご相談下さい。
この記事を書いた投稿者
Nota facebook twitter
どんな質問にも答えられる本当に役立つFAQシステム
Helpfeelがお客様の質問になんでも答え、CS担当者やコールセンターの負担を減らします。
慶應義塾大学の増井俊之教授によって研究された世界初のアルゴリズム「意図予測検索」を搭載し、人ごとに微妙に違ってくる曖昧な言葉の表現や、感覚的な言葉の表現、スペルミスなどにも対応します。
Helpfeelの導入企業ではユーザーの自己解決力が向上し、高い満足度とサービスに対する信頼感へ繋がっています。
関連記事の一覧

ページ上部へ