その他イベント

ホーム > その他イベント > 【FITウェビナー04】人工知能(AI)による法人融資と今後の展開

第4回FITウェビナー
人工知能(AI)による法人融資と今後の展開

銀行業務のあらゆる分野にて人工知能(AI)の活用が課題となっていますが、審査や格付業務においては、20年以上も前から「スコアリングモデル」という名のAIが、実務の中心で活用されてきました。

本セミナーでは最初に、あらためてAIとは何か、とりわけ銀行業務におけるAIとは何をあらわすのかについて整理を行ったうえで、今までの融資業務に活用されてきたAIと、最近になって登場した新たな機械学習手法による「審査AI」について、それぞれの内容と実務での利用状況をご説明いたします。

特に「AI 2.0」ともいうべき、新たな機械学習手法による「審査AI」については、日本リスク・データ・バンク(RDB)が開発した審査モデル「HALCA」の内容をもとに、ロジックの概要、性能、今後の展開等についてお話しいたします。

カテゴリ
その他イベント
受講資格
ONLY
金融機関および金融機関系列会社にお勤めの方限定
※メーカー、ベンダー、その他の方は受講できません
イベント開催日
2020年07月22日 (水)
開始時間
開始時刻:15:20(受付15:20~)
終了時刻:16:10
会場
7月21日(火)夜に、ご登録メールアドレス宛に視聴用URLをお送りします。
セミナー開始時刻になりましたら、視聴用URLへアクセスして下さい。




申込締切
2020年07月21日 (火)13:00
受講料
無料
募集人数
50人 (先着順・事前登録制、定員になり次第締め切り)
主催
日本金融通信社(ニッキン)
共催
協賛
日本リスク・データ・バンク
終了しました

※講師は予告なく変更する場合があります。予めご了承下さい。

講演者情報

日本リスク・データ・バンク株式会社
データサイエンス本部
専務取締役
尾藤 剛








当日のセミナースケジュール

当日は他にも多くのセミナーを配信します。
各セミナーの「詳細・申込」ページからお申し込み下さい。
受講には、セミナーごとのお申込みが必要です。
「第4回FITウェビナー」の詳細はこちら

10:00
|
10:50
これから始めるeKYC。
改正犯収法に対応した金融機関向けeKYCサービス説明会
詳細・申込

エムティーアイ

11:10
|
12:00
北陸銀行の先進ワークスタイル変革はこうして進んだ
~IT活用を成功させる秘訣とは?~
詳細・申込

ネオジャパン

13:00
|
13:50
ニューノーマルにおけるSansanがもたらすDXとは
詳細・申込

Sansan

14:10
|
15:00
今こそペーパーレス!諸届・本人確認書・伝票のイメージ化
~電子帳簿保存法へ向けて~
詳細・申込

コクヨ

15:20
|
16:10
人工知能(AI)による法人融資と今後の展開
詳細・申込

日本リスク・データ・バンク

16:30
|
17:20
マネロン・テロ資金供与対策におけるリスク管理
― 地方銀行における対応を中心に ―
詳細・申込

トムソン・ロイター

終了しました
ページ上部へ